ザルとごみ箱 | プラケース(もちろん100均)
手乗り菜園、始めませんか? - 水耕栽培へのお誘い

ペットボトルと牛乳パック

2013年5月12日 02:52
容器はできれば買わずに済ませたい。
つまり、「ごみ」で作りたい。
・・・ということで、今年もペットボトルとか牛乳パックの再利用も試みます。

私は2リットルの飲料は全く買わないので、ペットボトルといっても野菜ジュースのもの。

資源ごみの朝に、収集所で「2リットルのペットボトルを譲ってください!」とお願いしたい気持ちを抑えつつ、今年も小さなペットボトルで頑張ります。


まずは、肩 (?) から上の部分を切り取ったペットボトルに、100均で40枚入りだったストッキングタイプの水切り袋をかぶせ、ボトルの真ん中あたりにある溝に沿わせてアルミワイヤーを巻いてネットをとめます。

20130309-04.jpg

ワイヤーの下側のネットをめくりあげた状態にして、肩 (?) から上を切り落とした牛乳パックにイン。

20130309-05.jpg

これで、育った植物の重さでネットが下に引っ張られても、ネットごと水没するようなことは避けられるんではないか?
ついでに、多少は遮光にもなるのでは?
・・・などと思っています。


上からみると、こんな感じ。

20130309-06.jpg

ここに液肥をドプドプと注いでバーミキュライトを入れ、種を蒔きました。



遮光性を求めるなら、もっといいものがありました。

20130309-08.jpg

この豆乳のパック、中が

20130309-09.jpg

こうだ!
これなら光も通るまい!



この一年、いったいいくつこの豆乳のパックを捨てたか・・・と思いめぐらすと、とても惜しくなりました。
次の春まで集めるものリストに「豆乳のパック」が加わった瞬間です。

喉元すぎると熱さを忘れちゃうタイプな生き物ゆえ、ペットボトルも牛乳パックもマメにスーパーのリサイクルボックスに入れてしまっていたので、つい最近切れた、醤油とみりんのペットボトルも採用したのに、

20130309-13.jpg

4つしかできず (´・ω・`)

■シソ
まごころ牛乳+醤油ペット

■カスミソウ
有機豆乳+醤油ペット

■チャービル
MEGUMILK+野菜ジュースペット

■スティックセニョール
酪農3.6+野菜ジュースペット

・・・というようなラインナップになっております。
あと8セットは入るカゴを用意したのにな!

・・・ということで、この春も頑張って野菜ジュースを飲んでいます。
学習能力なさすぎ ┐(´ー`)┌

そんな自分が大好きです (笑)
手乗り菜園、始めませんか? - 水耕栽培へのお誘い